東京大学大学院 情報学環・学際情報学府 The University of Tokyo III / GSII

ニュース News

June 3, 2024

大空理人さん(文化・人間情報学コース修士2年・藤本徹研究室)の研究が日本教育工学会2024年春季全国大会で学生セッション優秀発表賞を受賞しましたMasato Osora (2nd-year master’s student, Cultural and Human Information Studies Course, Toru Fujimoto Lab.) received the Outstanding Presentation Award at the Student Session of the 2024 Spring National Conference of the Japan Society for Educational Technology.

大空理人さんが2024年3月2日から3月3日に熊本大学黒髪キャンパスで開催された日本教育工学会2024年春季全国大会(第44回)において学生セッション優秀発表賞を受賞しました。

このセッションは教育工学に関わる若手育成・若手研究の奨励を目的として設定されたものです。今回は学生セッションにおいて64件の発表があり、7件の学生セッション優秀発表賞が選ばれ、大空さんはその中のひとりとなりました。

【受賞者】大空理人
【発表題目】研究倫理教育に資するゲーム学習プログラム“QRP GAME”の開発
【著者】大空理人、藤本徹

大空さん受賞時写真

大空さん表彰状 (1)