東京大学大学院 情報学環・学際情報学府 The University of Tokyo III / GSII

学環・学府とはAbout

国際連携 International Tie-ups

情報学環は、社会のグローバル化、国際競争の激化に対応すべく、戦略的な国際連携を推進しています。世界に拡がる研究者のネットワークを構築し、グローバル情報社会を先導する「知の運動体」を組織化しています。また、国際的な視野に立って情報学を探求し、グローバルな使命を担って社会貢献することができる人材の育成に携わっています。

情報学環では、外国人研究者や留学生の受け入れ環境を整備するとともに、国外の諸大学と学術交流協定を取り結び、日本人学生の海外留学や若手研究者の海外派遣、国際会議への参加を支援しています。以下のような国際連携事業を展開し、研究施設とプログラムを連動させた研究教育活動に取り組んでいます。

In response to globalization and the intensification of international competition, the III is pursuing a number of strategic international partnerships. The aim is to build a worldwide network of scholars and organize an “intellectual movement” to lead the global information society. This will further enhance educational efforts to cultivate human resources with a global scholarly perspective and the skills to fulfill an international mission while contributing to society.

The III has established mechanisms for the reception of students and researchers from overseas. It has also concluded exhange agreements with universities outside Japan and provides support to Japanese students and researchers who go abroad to pursue their studies or research, or participate in international conferences. A number of specific projects are listed below.